DTPab

DTPにまつわるあれこれ

もくもく執筆会☆出張版REV.21に行ってきた

参加したもくもく会

湊川さん熊谷さんが主催するもくもく執筆会☆出張版REV.21に参加してきました。

techbook-meetup.connpass.com

当日のTogetterはこちら

togetter.com

自分の進捗

僕は次回の技術書典7で寄稿する予定の「逆引きInDesign正規表現」について、ざっくりとアウトラインを構成しつつ、検索置換まわりの諸情報についてまとめていました。概ねアウトラインができあがったので進捗としてはとても良かった。

参加した感想

このもくもく会へは2回目の参加でした。
仕事で開始時間より1時間ほど遅れましたが、冒頭に行われる自己紹介も参加状況に合わせて遅らせてくださり、到着して間もなく自己紹介スタートという感じでした。

会場はインプレスR&Dさんがラウンジを提供してくださり、飲食OK、持ち込みOK、Wi-Fi完備、そして参加費無料、オフィスグリコも(有料だけど)どうぞ! という至れり尽くせりな環境…。こんな恵まれたところでエンジニアさんたちみんなともくもくできて最高に良かった。
僕自身ももくもく会を主催してますが、無料で提供できるってすごいことなんですよね。主催のお二人には本当に感謝しきりです。都合がつけばまた参加したい!

このもくもく会は主催のお二人がとてもゆるりとした空気を作っていて、それがまた本当に良い。
ここに来て何かアウトプットするんだ、という意欲のあるひと達が集まるけど、もちろんそこにはどんな技術を持っているか、どんなアウトプットをするかの優劣はなくて。主催のお二人はそこは本当に気遣ってくださっていて、どんな技術/アウトプットにも敬意を払ってくれているように感じました。
会の最後に参加者みんなで進捗報告をするのですが、こんなことできました、ここまで書きました、という進捗発表に対して、すごいですね〜、そこまでできればほぼ完成ですね〜、その技術はいまみんなが読みたいと思いますよ〜等々、ゆるっとふわっとでもしっかりリスペクトしてくれるんです。
本当にお二人のお人柄が出ている素敵なもくもく会だな〜と思いました。

宣伝?

というわけで次回技術書典7にまたTazBooksさんに寄稿する気まんまんでがんばってますので、またよろしくお願いします。