DTPab

DTPにまつわるあれこれ

DTPerのスクリプトもくもく会スピンオフを開催しました

はじめに

4/27(土)、DTPerのスクリプトもくもく会を開催しました。大型連休初日でしたが、最終的には19名の方にご参加いただきました。ありがとうございました〜!
割と冗談抜きで「参加者の皆さんに刺さるような勉強会になるのか?」と特に自分のセッションについては不安だったのですが、参加された皆さんの反応を見ていると悪くなかったのかなと思って胸をなでおろしているところです。
またこのスピンオフ自体も好意的な反応をいただけて、一定の成功を収められたのかなと思っております。
開催中のツイートをまとめたTogetterはこちらです。振り返りにどうぞ〜(といってもほとんど自分のツイートなのでは疑惑)。

togetter.com

謝辞

今回は金沢からお〜まちさんをお呼びしてVBScriptやVBAについてお話をいただきました。
あまり情報が多くないExtendScriptとVBS/VBAを絡めた具体的な実例まで見ることができて、大きな刺激をもらうことができました。
特にVBSやVBAに関する基本的な事項など、調べても情報が正しいかわからない(情報の真偽だけでなく新旧も)ような本当に基本的な部分の話がかなりありがたかったです。
個人的にはVBまわりの聞きかじりの曖昧な知識が整理されて理解できた気がしています。僕自身はあまりVBAを書くことがないのですが(それでもゼロではない)、手を付けるたびによくわからないと思っていたCOMコンポーネントについて知ることができたのは良かったです。

遠いところわざわざ来ていただいたお〜まちさん、本当にありがとうございました!

振り返り

自分のセッション

まぁひとことで言うと準備不足が否めない感じでした。もう少し時間を使って予行演習からデモまできちんとやっておくべきでしたね。
特に前半のJavaScriptの基礎部分はかなりハイペースで進行してしまったので、もう少し余裕を持って準備できれば良かったなというのが反省点です。
当日のスライドは加筆修正をして配布予定です。Twitterでご興味を持ってくださるかたもいらっしゃったので、どういう形がいいか考えています…。

それとこのTweetのとおり、ビデオチャットなどでもくもく会に参加したい!という方がいらっしゃればご相談ください。当日どのようにしたらいいのかは一緒に考えなくてはいけないと思いますが、決してできないことはないと思います。
今回のスピンオフ回のような勉強会形式のものをまたやるかどうかはまだ何も考えていませんが、そういう実例ができればビデオチャット開催も割と現実味を帯びるのでは? と思ってます。

会として

前半のセッションが長引いたため予定が押してしまいましたが、後半はもくもく会だったのでその時間を削って前半部分を延長した形になりました。もくもくタイムを当てにされていた方にはちょっと申し訳なかったです。次回もしあるとしたらタイムスケジュールにはもう少し気を遣いたいと思います。
ただ時間を削ってしまったもくもくタイムですが、参加者さん同士でスクリプトの話が盛り上がっていたり、登壇者へ質問してくれる方がいたり、いやいやもっと基本的なことで作業環境について教えてくださいという質問? をくださる方もいたりで、普段のもくもく会より人数が多い分、意見交換もかなり活発に行われた印象を受けました。こういうもくもく会がやりたくてやってるんだよなって改めて思いました。
自分一人では躓いてしまったことでももくもく会で相談したら一発解決! なんてうまい話もなくはないでしょうが、こういうところ大変だよね、わかる〜! みたいなスクリプト仲間同士の会話でモチベーションが維持できたり、日頃の悩みを吐露したら解決の糸口を自分で見つけることができたり、そういう会でありたいのですよね。
一方主催者である僕とこうちゃんは、DTPのスクリプトと言えど手を抜いちゃいけないところはしっかり伝えていきたいと考えています。

難しいんですけどね。DTP用途のスクリプトなんてまずは「動けば正義」みたいなところからスタートするわけですけど。それが正しく仕様に沿ったコードかどうかみたいな分別が付けらるような知識は持っておきたいと僕なんかは思うわけです。この辺よくわかんないけどこうやったら動く! みたいな初心者を脱するためにも、そこは僕もしっかり勉強して、いくらDTP用途のスクリプトでもそういう部分はしっかり伝えていきたいのです。少しでもリスクのあるものを世に出さないためにも。
偉そうなこと書いてますがそうは言っても僕もフロントエンドエンジニアではないし、結局DTP用途のスクリプトしか書けないんですが、それでもJavaScriptについてなるべく勉強するようにして、こういう会の主催者として間違ったことを伝えないようにしていく義務みたいなものは感じています。なのでもくもく会でもこのブログでも、何か間違っていたらご指摘いただけると嬉しいです。

今後のスピンオフ

前述の通りまだ何も考えていませんが、参加された方、また今回参加できなかった方も含めいかがでしたか? 希望があればいくらでもやろうと思っています。
特に、知人のめんたいこ氏がやっていらっしゃるHoudiniAid形式の「質問持ち寄り型勉強会」というのはとてもいいなと思っているので、もし次回やるとしたらこういう形もいいなと思っています。

www.kickbase.net

おわりに

ひとまずもくもく会は隔月開催の平常運転に戻します。次回は6月後半か7月上旬かと考えていますが、詳細決まり次第またconnpassで告知していきます。
改めまして、スピンオフに登壇してくださったお〜まちさん、そして参加してくださった皆さま、本当にありがとうございました。
今後とももくもく会をよろしくお願いいたします!