DTPab

DTPにまつわるあれこれ

2023年のDTPab

明けましておめでとうございます。 年末年始の忙しさにかまけていたらブログが書けずに年が明けてしまいました。 2022年の振り返り記事を書きたかったのですが、そんな時間もなく…。 特に昨年は年初に目標とか抱負についての記事を書かなかったので、今年は…

「CSS組版 Vivliostyle ユーザーと開発者の集い 2022秋」に司会として参加しました

概要 セッション一覧 雑感 各セッションのスライド Vivliostyle.jsの先行実装から考えるCSS text-spacingプロパティ Vivliostyle.jsにおけるWeb標準、CSSサポートの大改善 Vivliostyleプロジェクトの今までとこれから Vivliostyle CLI update - 2022 Autumn …

InDesign v18.0リリース:UXPスクリプトが導入されました🎉

先日リリースされたInDesign 2023(v18)にて、UXPスクリプトが使えるようになりました。 AdobeのTechブログにも記事がアップされています。 blog.developer.adobe.com 記事の中にもあるように、これからアップデートされていく予定です。 Also note that UX…

DTPerのスクリプトもくもく会#30を開催しました

ひさしぶりのもくもく会開催報告です。 忙しかった仕事がやっとひと山いやふた山くらい越えたなというところですが、職場は慢性的な人不足で綱渡り状態です。 即戦力のDTPオペレーターさん(正社員)を引き続き募集中っぽいので、ご興味があればお声がけくだ…

VS Codeの拡張機能の更新を監視して変更があったらSlackに通知するGASを書いた

はじめに DTPスクリプト書きからすると、これがなきゃ困るというVS Codeの拡張機能、ExtendScript Debugger for VS Codeが今年6月に大きくバージョンアップされたんですが、拡張機能の更新なのでしれっと行われるわけですよね。 v2.0.2からv2.0.3がリリース…

条件を満たしたセルにある数値を吸い上げて中央値を取るカスタム関数(GAS)を書いた

GAS

まえがき Google Sheetで中央値を取りたかったんですが、セル①にはJ3・21・39・57・75・93・111の中央値、セル②にはJ4・22・40・58・76・94・112の中央値、セル③には……という中央値が12個分欲しくて、かつ、ある場所の数値を変えると、異なるシートのJ列を参…

自分へのリマインド:オーバープリント機能とRGBの関係を意識しなさい

少し前、AdobeのInDesignフォーラムで、aiファイルのファイルモードとオーバープリントの関係で面白い話がありました。 最後に状況をまとめてくださったmonokanoさんのコメントを引用します。 ①Acrobatのオーバープリントのシミュレート → 再現されない。 →…

退避したはずのOsakaが復活した?

自分用の覚書です。 InDesign 17.3から解消された、Macユーザーには馴染み深いページ情報の文字化けの話。 それ以前のInDesignでは、Osakaフォントを所定の場所から退避させることで(別のフォントにフォールバックさせて)文字化けを回避するというバッドノ…

ESDebugger for VSCode v2.0.2がリリースされました🎉

はじめに Visual Studio Code(以下、VS Code)の拡張機能であるExtendScript Debugger for Visual Studio Code(以下、ESDebugger)の新しいバージョンv2.0.2(以下、V2)が先日リリースされましたね。これによって大きく仕様変更され、使い勝手が大きく変…

【InDesign】セルの幅を3pt未満に設定するテクニック

以前、セルの高さを任意に設定するスクリプトを紹介しました。 uske-s.hatenablog.com 単純にheightをwidthに変える程度で幅も変えられるようになるかなと思ったんですが、それは許してくれませんでした*1。 今回はスクリプトではなく、セルの幅を3pt未満に…