DTPab

DTPにまつわるあれこれ

ExtendScriptにおけるエイリアスファイル操作

ExtendScriptでエイリアスファイル*1の扱いについて少しつまづいたので、改めてAdobe公式のJavaScript Tool Guide*2にあたって調べた内容を残しておきます。

パス関係

ファイルへの絶対パス

プロパティ 備考
File.path String そのファイルへの絶対パス
例:'~/Desktop/temp'

例えば、スクリプトファイルが格納されているカレントフォルダへのパスはFile($.fileName).pathなどとします。

エイリアス関係

ファイルがエイリアスかどうか調べる

プロパティ 備考
File.alias Boolean エイリアスであればtrue

エイリアスを解決する

プロパティ 備考
File.resolve() FileorFolder エイリアス先のファイル/フォルダオブジェクト

こうするとエイリアス先のファイルを取得できます。

つまづいてからだいぶ時間が経ってしまって、何につまづいたかイマイチ覚えてないので以上です。

*1:Windowsでいうところのショートカットファイルのこと

*2:詳細(英語)はこちら