DTPab

DTPにまつわるあれこれ

InDesign日本語版20周年記念イベントが無事終了しました

はじめに

ご視聴くださったみなさま、ありがとうございました!
登壇直前まで調整・確認、接続のテストやリハなどでバタバタしてしまい、実は僕自身はほとんど視聴できませんでしたw

f:id:uske_S:20210208110053j:plain
当日の収録風景

収録・配信はマリモレコーズさんにて、写真撮影はイイダ マサユキさんでした。

アーカイブ

YouTubeのアーカイブはこちらです(各セッションごとに切り分けられています)。

www.youtube.com

スライド

前回記事にも掲載していますが再掲。

speakerdeck.com

今回のスライドもInDesignで作成し、インタラクティブPDFで書き出しました。
スライドのデザインはAdobe Stockから拝借しています。Adobe Stock、画像だけじゃなくてこういったテンプレートもあるので急に決まった登壇とかで非常に助かりますね…。

登壇を終えて

振り返ってみるとスクリプトに関するセッションは僕だけでしたね。
あんな内容で大丈夫だったのかなと一抹の不安も覚えつつ、仕事が繁忙期の中けっこうがんばって準備したので、やれるだけのことはやったのかなという気持ちもありますw

スライドに盛り込めなかった動画は準備でき次第またご案内します(アーカイブがあるのでとりあえずそちらを見ていただければ)。
セッションで触れたBreakTextThreadsスクリプトの修正版はまた別の記事にしてアップしますので、こちらは少々お待ち下さい。

最後に、今回お声がけくださったYUJIさん、最後までフォローしてくださった尾花さんを、大きなトラブルなく滞りなく配信してくださったマリモレコーズさんスタッフの方々、写真撮影してくださったイイダ マサユキさん、そしてそしてInDesignに関わるすべての方々と視聴者の皆様に多大なる感謝を申し上げます。