DTPab

印刷やデザイン、アドビ製アプリやスクリプトなど、雑多な技術ブログ

CatalinaでのPhotoshopの不具合

概要

こんなん出てましたね。

applech2.com

ファイル形式を指定しても拡張子が変更されないため、実際のファイル形式と見た目の拡張子が違ってファイルが開けなくなるというもの。
記事で紹介されている簡易的な対策として、ターミナルでfileコマンドを叩こうということが紹介されていました。

大した内容じゃなかったのでAppleScriptでアプレットにしてみました、というのが今回の記事です。

アプレットはこちら

ご利用は計画的に…

Dropbox - revealFileType.app - Simplify your life

使い方

アプレットにファイル情報を調べたいファイルをドラッグ・アンド・ドロップしてください。

f:id:uske_S:20191018152137p:plain

そうするとこんな感じで結果を表示します。

f:id:uske_S:20191018152234p:plain

ソースコード

中身開いてもらえればわかりますけど、一応コードも載せておきます。

on open (tgtFile)
    tell application "Finder"
        set d to POSIX path of tgtFile
        set scpt to "file " as text
        set res to do shell script scpt & d
        display dialog res
    end tell
end open

変数名適当なのはご愛嬌……。