DTPab

DTPにまつわるあれこれ

アイテムの存在するページの確認

あるアイテムがドキュメントの何ページ目にあるのかというのは、スクリプトを介して意外と簡単に取得できます。ただ、それが意図した結果かどうかというのは別の話です。スクリプトではよくある話ですね。 というわけで、まずは下図をご覧ください。 見開き…

parentPageのparent

ここんとこレジュメのスクリプトばっかりで遊んでないので、ちょっぴりハマったことをメモ。 ドキュメント中のテキストフレーム内の文字を選択した状態で、そのテキストフレームと同じページに新たにオブジェクトを作りたかった。 var myDoc = app.activeDoc…

もくもく会#2レジュメ 解答編5「doScriptによる実行」

元の設問はこちら。 機能1:動作するInDesignのバージョンを指定する 機能2:[黒]スウォッチだけでなく,色成分がK100のみの場合もすべてオーバープリントにする、機能3:スクリプトで修正した個数をカウントして表示 機能4:開いているすべてのドキュメント…

もくもく会#2レジュメ 解答編4「任意に実行」

元の設問はこちら。 機能1:動作するInDesignのバージョンを指定する 機能2:[黒]スウォッチだけでなく,色成分がK100のみの場合もすべてオーバープリントにする、機能3:スクリプトで修正した個数をカウントして表示 機能4:開いているすべてのドキュメント…

もくもく会#2レジュメ 解答編3「すべてのドキュメントで実行」

改めて元の設問はこちら。 機能1、機能2・3は前回・前々回の記事を参照してください。 さて、機能4です。 4.開いているすべてのドキュメントで実行する var allDocs = app.documents; for (var x=0; x

もくもく会#2レジュメ 解答編2

解説らしい解説がないので、機能2と3は抱き合わせました。 さっそく以下からどうぞ。 2.[黒]スウォッチだけでなく,色成分がK100のみの場合もすべてオーバープリントにする var myDoc = app.activeDocument; var myTxf = myDoc.textFrames; for (var i=0; i

もくもく会#2レジュメ 解答編1

先日のもくもく会#2に合わせて作ったレジュメですが、ボチボチ解答例を上げていきます。興味のある方はトライしてみてください。 というわけで、まずは機能1「動作するInDesignのバージョンを指定する」です。

もくもく会#2のおさらい

dtpmkmk.connpass.com 本日、無事に「DTPerのスクリプトもくもく会 #2」が開催されました。 会場をお貸しくださったMD5500さん、そして参加してくださった皆様、ありがとうございました。 次回は9月開催の予定です。近づいた頃Twitterやブログで告知します…

ウィンドウをクリックしたら、というイベント

絶賛もくもく会中ですが、今日実装した機能の備忘録です。 #targetengine "eventlistenerTest" var w = new Window('palette'); w.add('statictext', undefined, "test test test"); w.addEventListener ('click', function(ev){ if (ScriptUI.environment.k…

表の斜線の[黒]スウォッチがオーバープリントにならない

標題の通りです。CC2017でも改善されていないバグ(だと個人的には思ってます)です。 適当に表を用意してもらい、斜線(色を[黒]にする)を引いてオーバープリントプレビューにしてみてください。もしくはPDFに書き出して出力プレビューでも可です。 デフォ…

圏点が数字に化ける

日中にツイートしてしまったのですが、バグでもなんでもなく、あるべき場所にあるものを捨てないように気をつけましょうという話でした。 仮にCS6ですが、 Win: C:\Program Files (x86)\Adobe\Adobe InDesign CS6\Required\fonts Mac: /Applications/Adobe…

自分的ヘルパーオブジェクトの使いどころ

ヘルパーオブジェクトについて $.sleep()の注意点 個人的によく使うもの $.bp() $.os $.fileName $.screens ヘルパーオブジェクトについて 最初はヘルパーオブジェクト(以下、$オブジェクト)のそれぞれちょっとした説明でもと思ったのですが、僕には全然知…

ESTKの使い方をおさらいしてみる

と思ったんだけど、個別具体的な使い方を偉大な先輩諸氏がまとめてくださっているので、それをまとめてみることにしました。何はともあれ、デバッグのしかたを覚えないことには。 ということでまずは、「車車車く本牛勿 -Rollin' Real-」様より こちらの記事…

Illustratorのグラフツールが使いづらい①/目盛り編

数回に分けて、Illustratorのグラフツールがいかに使いづらいか書いていきます。 このグラフツールの使いにくさは半端じゃなく、マジで使いにくい(使えないとは言ってない)のですが、仕方なく使う場合の豆知識みたいなものを書いていけたらと思っています…

DTP勉強会#25に参加してきました

土曜日になりますが、DTPの勉強会に参加してきました。 メインセッションは「印刷できるPDFの作りかた・実践編」ということで、印刷会社で制作・製版業務を生業とする僕としてはとても実務に近い内容でした。メインセッションは下記の3本立て。 Part.1「InD…

文字に適用されている文字スタイルを一覧表示する

今回もまた正規表現スタイル絡みのネタです。 業務上、他人が作ったデータを使って作業することが多いのですが、正規表現スタイルを先日のスクリプトで一旦俯瞰してから作業するようにしています。あのスクリプトは何も選択しないで実行するとドキュメントの…

選択した文字の文字コードをInDesign風表記に変換する

今回は前回の続き、というか、蛇足になります。 InDesignで文字のUnicode(UTF-16)コードポイントを調べる際、情報パネルを参照するのがセオリーだと思います。でもそれを正規表現として検索置換パネルに入力したいときや、正規表現スタイルの入力時に、該…

OS間で気をつけるべき正規表現

今回はスクリプトからちょっと離れまして、正規表現のお話です。 僕の勤める会社では、Mac環境とWin環境の両方があり、OSを跨いで作業することもしばしばあります。そんなときに、用意した正規表現スタイルがMacでは適用されるのにWinでは適用されない(もし…

DTPスクリプトもくもく会#2

DTPerのスクリプトもくもく会#2が、来月開催予定です。 dtpmkmk.connpass.com 今回から、ESTK(JavaScript)のメンターとして参加することになり、 また主催者であるこうちゃん黒猫まみれ(@macneko_ayu)さんより 共同管理者という役割までいただいてしまい…

イラレで字形の一括置換をしたい

昨晩0時過ぎに帰宅してから書き始めたコードですが、いつの間にかマシンの前で寝てしまい、気づいたら4時でしたw さて、本題です。 Illustratorの検索置換機能が貧弱すぎるので、何かやろうと思うと大抵スクリプトのお世話になります。 今回は漢字の字形を…

Undoが効かないコマンドを実行する前に一旦確認したい

代表格が「ストーリーの再計算」、「ブックの同期」などでしょうか。 このコマンドを実行してしまうと、もう戻せません。何かあっても手遅れです。最悪はバックアップから拾い上げたりしなくちゃならなくなります。 これは余談ですが、(限定的な状況で)Mac…

リンクファイルの配置オプションを表示する

一旦InDesignに配置してしまったリンクファイルの配置オプションを変更したいが、(特にWindowsだと)再リンクする際、またファイルパスを辿って画像を指定するのが大変面倒くさいのでどうにかしてください。同僚からそんな依頼を受けて作ったスクリプトです…

inddドキュメントをユニークに識別する

タイトルまんまです。 ドキュメントをユニークに識別したいときってありますよね。 ありませんか? なければそっと閉じてくださいw はじめはUUID(GUID)とかMD5とか生成して、XMPを利用してドキュメントに埋め込もう*1と思っていたんです。 ところがどっこ…

タブ/改行テキストの順序を入れ替える

今回はESTKを離れてclipMenuの話です。 ClipMenu.com: クリップボード管理ソフト - ClipMenu.com 長らく使っているこのclipMenuですが、今年に入ってやっとマクロを使い始めています。一度clipMenuのマクロに慣れてしまうともう戻れません。今回は僕がよく使…

末尾の改行を除いて段落を選択するスクリプト

何かしらアウトプットの置き場が欲しかったのですが、 ブログがかんたんでいいだろうということでブログを始めようと思います。 ってそれだけじゃアレなので、以前Twitterで紹介したスクリプトです。 詳細はDTPTransitさんのこの記事をご参照ください。 var …